2008年01月23日

PEN-Dのレンズキャップとフード

PEN-D004.jpg

一年くらい前にPEN-Dのレンズキャップとフードをアクリル板で自作した時の写真です。接着以外は特に難しいことはありません。仕上げに塗装・起毛紙貼り付け・革調シールでそれらしく見えるようになりました。レンズフードの効能は判別不能。ケラれることはなかったんですけどね。
posted by tetk at 08:58| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
tetkさん器用ですね〜

丸く削るのって難しいでしょう?

カメラも新品に見えちゃいますね!

Posted by Drake at 2008年01月26日 01:14
Drakeさん
いえいえ簡単なんですよ。フライ巻くより簡単。
丸はサークルカッターで抜くし、側板はただの長
方形だからカッターで切れちゃうし。
全部既製品じゃなくて何か一つ自分で手をかけた
物があると余計に愛着も湧きますね。
Posted by tetk at 2008年01月26日 01:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google+