2007年10月27日

S2 Superの作例 その2

s2s002.png

春頃に撮影したキャンプでのひとコマです。ネガフィルムをスキャナで読み込んで、ピクセル数を減らして、さらにWEB用フォーマットに変換保存すると、フライシートの微妙な陰影が消えて平面的になってしまいますね。

珍しいテントだけじゃなくて、やはりレアなランタン3個の判別ができるでしょうか。それと2台のクーラーもレア品ですよ。(全部私の持ち物ではありません)
posted by tetk at 09:35| Comment(4) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんとなくクラシック感のする写真に仕上がってて良い感じですね!大人の写真です。

また、持ち主様のセンスも光っております。

私にとっては涎の出る写真です!

・・・下品ですみません。




Posted by Drake at 2007年10月27日 11:30
彼がいなければきっとのべつ幕なしにいろんな火器を買い漁っていたかもしれません。あまりにも凄すぎるので、同じ物を入手しようなんていう気が失せてしまいます。飾りじゃなくて実用してるとこがまた凄いんですけどね。
Posted by tetk at 2007年10月27日 20:33
CYcloid?が浮き立って見え
フライの表裏のメリハリが効いてて
十分立体的な、よい写真ですよ!

Posted by takapon at 2007年10月29日 13:57
takaponさん ありがとうございます。
テントの後ろが遠景でボケてるから浮き立つような感じに見えるのかなと思います。ロケーションとアングルのおかげですね。
Posted by tetk at 2007年10月29日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google+