2014年01月23日

easy CHS へファインメッシュのポットサポートを組み込んでみた

ストーブそのものに大きな変わりは無いんですが、当面 easy CHS を作る際は 7 ジェット/ 18 クリース+目盛り付きにしようかなと。そんでもってそこへポットサポートを組み込んでみた。10mm ピッチ固定だから微妙な高さ調整ができないけど、充分なパフォーマンスじゃないかと自画自賛。


ビデオにすると簡単に見えるけど、切断・末端処理・穴あけ、挿入(組み付け)の面倒なことありゃしない!

年末から迷った挙句、結局買ってしまったファインメッシュ。切り売り最低単位 1m。丸めた状態で送られてくるかと思いきや、なんと 1m X 1m の平板状態で配達されてビックリ(笑) ファインメッシュ長者だあ!

コレ、数個作ってヤフーに出してみようかな。
posted by tetk at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) |  アルコール沼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/385929867
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Google+