2013年08月15日

BILL MOSS

book420.jpg

予約していた『Bill Moss: Fabric Artist & Designer』が届いた。豪華な装丁が施された美術書だ。

著者は Marilyn Moss。Bill のヒストリーから作品の数々、制作光景やスタッフ達までも網羅。様々な"仕事"が美しく紹介されていて、感嘆符無しで眺められない。まさに美術ですね。馴染み深いリクリエーション用テント/ウィングもたくさん。カタログ/データシートで見た写真も、解説付きでさらに大きく掲載されています。巻末の方にはユーザーの写真とコメントも。

オークションでカタログに高額出費するよりも、コレ入手した方がよほど目の保養になりますよ(笑)
入手はコチラ → http://billmosstents.com/
posted by tetk at 13:47| Comment(8) | TrackBack(0) | 道具系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
mossの、スタイルブックのようなもの、でしょうか?

JSBは、自転車のスタイルブックを数冊持っています
ほとんどが 東瑛社&絡みの、、です。

断片知識よりも、網羅された資料は鑑賞に堪えられます(笑)
あちこちに似たような工房は有りますが
エンペラーへの献上品、オリンピックのメダリストの愛車
やはり、渋さの中に手堅い品格を備えて間違いないデザインを
具現化している。時代を超越した美しさと深く機能を
追求して辿り着いた加工方法や寸法割合、その合理性に
見とれます。良いものを丁寧に観ておく。それは鑑識眼を
育てますね!
Posted by JSB at 2013年08月16日 21:49
JSBさん
Bill Mossが生涯で手掛けた様々なスカルプチャ集って感じですね。1/3〜1/4くらいが馴染みのあるリクリエーション用テントの類です。
初めて見る作品や、知ってるモデルの知らないアングルとか、「へぇっ」とか「ほぉ」唸ってばかり(笑) とにかく既存概念に囚われないで、変わったモノをやりたがる人だったんだなあと。見れば見るほど軽々しく語れないと思ってしまいました。
Posted by tetk at 2013年08月17日 09:07
こんばんは、お久しぶりです。
早速注文しました、内容が今から楽しみです。
まっ写真だけでも楽しめそうですけど(笑
もう少し涼しくなったら、また集まりましょうよ!
Posted by u-ichiro at 2013年08月20日 22:38
u-ichiroさん
英文は読んでない(笑)

ページを捲るたびに感嘆符なしにいられないのは保証します。ただちょっとモデルに偏りがあったり、写真家さんが撮った画像がほとんど無いのが残念かなあ。
Posted by tetk at 2013年08月21日 09:56
こんにちは
billmosstents.comなるサイトがある事を初めて知りました。ありがとうございました。
Blogにはtetkさんのテントの写真もありましたね。


Posted by llc at 2013年08月30日 16:13
llcさん 久しぶりです。
私、何で知ったのかな? マリリンからtwitterでコンタクトがあって知ったような気がします。
サイトの内容は全然良くないけど、本の方は一見の価値有りですよ。送料合わせると1万数千円の高額本になってしまいますが。ゼヒゼヒ
Posted by tetk at 2013年08月31日 08:55
良いモノを見させて頂きました。

フライフィッシングも好きだったんですよね。
改めてテント大事にしなきゃ!
と思いました。

本も見て見たいです!
Posted by Diro at 2013年09月04日 23:00
Diroさん
うなること間違い無しです。
多くがよく知ったレクリエーション用テントじゃないんです。長期滞在用とか展示会用の作品が数多く収蔵されてます。私たちのテントが、そういう中から発想されてデザインされたものだったことがよくわかりました。他のアウトドアメーカーと発想の根源というかスタート地点がそもそも違っていたんだなあと、あらためて実感したしだいです。
Posted by tetk at 2013年09月05日 05:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372069204
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Google+