2006年11月04日

初冬の阿弥陀岳

雪が積もる前に八ヶ岳へ行っておこうと思って3日のAM02:00に急遽出発。急いでパッキングしたらスパッツを忘れた。状況によっては日帰りだなと思いつつ中央道に乗る。

11月3日
軽く一雨降った形跡があるし、山は雲に覆われてる。どうなることかドキドキしながら美濃戸の登山口へ到着。支度をして出発する頃には時折ガスが晴れて少し白くなった阿弥陀岳が見える。やっぱり昨晩の雨は上部で雪だったらしい。
IMG_2481s.JPG

7:00に歩き始めて9:30に行者小屋に到着。テン場はうっすらと雪が積もっていた。受付をして雪をどけて地面を出すと、10時頃には日が差して濡れた土を乾かしてくれた。ドロドロの地面ほど嫌なものは無いもんね。

いつものことなんだけど、テントを張ってコーヒーを飲むと、グータラだらだらモード全開。まだ10時半なのに「もう頂上まで行かなくてもいいや」という気分になってしまう。とりあえず早めの昼食を作って様子見とした。続々と山頂方面に向かう人たちを見て、11:30に意を決して(そんな大層なものではない)阿弥陀岳へと向かう。中岳との尾根までは昨日の雪が残っていたけど、アイゼンを使うほどではなかった。

阿弥陀岳特産?の玉葱
IMG_2495s.JPG

山頂は直下の岩場の急登がウソみたいに広々としている。
IMG_2491s.JPG

晴れていれば八ヶ岳のゴールデンコースが一望できるんだけど、残念ながら次から次へと湧いてくる雲に覆われて展望はイマイチだった。20分待って一瞬の切れ目で撮れた写真↓。
横岳赤岳.jpg

IMG_2487s.JPG

PM02:30頃にテントへ戻る。夕日に燃える赤岳を期待していたんだけど、今回は会うことが叶わなかった。次回こそ。

11月4日
寒い。テント内で-3℃。テントはバリバリに凍っているし、タオルも硬く凍っている。解けて乾くまで放っておいて赤岳でも廻って来るかなと思ったけど、いまいち体調も良くないし、午後の中央道渋滞も嫌だし・・・。他のテントの人が撤収して出かけていくのを眺めながらゴロゴロしていた。で、観念して撤収し、行者小屋を9時に下山開始、10:30に美濃戸着。テントを駐車場で出してみると、霜がまだ付いたままだった。
ラベル:登山 八ヶ岳
posted by tetk at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 山行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
何時も楽しく見させてもらってます。
10月に、Mossでの初宿泊をしてきました。
 元から幕営地が大好きなのですが、Mossだと
幕営地であれこれ考えるのが更に楽しいですね。
今後の登山は実用派のAir RiseよりMossが増えて
行きそうな気がしています。

 文章から見ると、TET.Kさんも幕営地が目的で
山頂はおまけみたいな感じですか?
Posted by しが at 2006年11月07日 20:59
しがさん コメントどうもです。

一番好きなのは森林限界を超えた稜線歩きですね。ソレさえできれば山頂はまさにオマケ。日帰りできる山でもテン泊してくるのは、せっかく登ったのにすぐ下りちゃうのはもったいないからです。
テン場で山を眺めながら、いい空気を吸いながら、ダラダラ過ごすのは最高の贅沢って感じです。気持ちいいですしね。
Posted by tetk at 2006年11月07日 22:30
 ナルホドメインは稜線歩きですか。森林限界線を越えると景色が一変しますしねぇ。
天気が良いとホントに気持ちいいですよね。
幕営地でダラダラはAirRiseでは暑すぎて無理でした。
Mossだと通気性が良いので気持ち良さそうですね。

そういえば、mossのある風景は誰でもエントリーできるのでしょうか?
Posted by しが at 2006年11月08日 21:26
Outlandの通気性はダメですね。Stardomeとかだと両ドアをオープンできるのですが。

「mossのある風景」は投稿自由ですので、綺麗な作品が撮れた時は是非メール添付で送ってください。画像サイズはこちらで調整します。待ってますね。
Posted by tetk at 2006年11月08日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google+