2009年05月17日

メンテ日和・・・じゃないけど

もうテントを増やすことは無いと思っていました。(←このセンテンス、「テントを買うことは無い」と言っていない所がミソで、入れ替えはアリと思ってるんです。) 年間泊数から考えても箪笥の肥やしが増えるだけですし・・・でも増えちゃったものは仕方ありませんね・・・と開き直って居直って、朝からメンテナンスに勤しみます。

天気は絶好のメンテ日和・・・なわけなく強風に雨(泣)。洗濯後に一旦ベランダに干したものの、巻き上げられ煽られて気が気でありません。水のしたたりが落ち着いたところで室内乾燥に移行したのでした。

乾いた後でフライシートにシームテープを貼り付けていきます。
nuime.jpg

シームテープ貼り付けのポイントは、@低温設定のアイロンでテープを押し付ける(シワを伸ばすわけじゃないんで横へ滑らせない)、A熱いうちに手指の腹でテープを上から押し付ける、です。Aをやるとやらないとじゃ気泡の抜け方が全然違いますよ。実際の縫製工場ではヒートガンで熱しながらローラーで押し付けているそうですから。

撥水処理はまた来週。公開はその後のお楽しみにしといてください。
posted by tetk at 21:08| Comment(4) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も・・・今週末はロストしたフライの補充とウェーダーの修理をやりました。

やはり、修理とかメンテを繰り返した道具って言うのは愛着が沸きますよね!

う〜ん、シームテープ貼りも奥が深そうですね。

Posted by Drake at 2009年05月17日 23:13
Drakeさん
この天気で流石に皆勤も途切れちゃったんですね。家に居る週末なんて2ヶ月ぶりくらいじゃないですか?

買う物の多くが古物なんでマイナスからのスタートなんですよ。とりあえず使える状態まで戻してやろうと思ってます。
Posted by tetk at 2009年05月17日 23:43
現在シームされているテントは
何だろう〜?と気になります(笑)

シームテープの貼り方勉強になりますぅ。
私は横に滑らしてました^^;
Posted by takapon at 2009年05月19日 07:47
takaponさん
ビンテージ物のテントだけど、コンディションは悪くないかな。洗濯までする必要も無さそうだったんですけど、シーム処理と撥水処理は必須なんでその前処理として洗いました。
週末に全部終わるといいんですけど・・・。
Posted by tetk at 2009年05月19日 08:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google+