2009年01月04日

冬輪と夏輪

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。

寒いですね。年末年始に家族でスキーに出かけ、ようやく頭が冬モードに切り替わったかなと思います。

leki.jpg
今冬は雪の低山へ登ってみたいので、レキのポールのリングを雪仕様に交換。たったこれだけの直径差なのに効果は歴然なんです。スノーシューと合わせて雪山徘徊と行きたいですね。
posted by tetk at 16:54| Comment(10) | TrackBack(0) | 道具系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。

私も雪山用のポールのリング持ってますが、一度も装着した事がありません(九州なんで当然ですかね)

機会があったら装着してみようと思います!

今年も宜しくお願いします。
Posted by Drake at 2009年01月04日 21:40
Drakeさん
モノスキーで新雪上で止まってしまうと、このサイズが無いと脱出不可能なんです。もちろんクサッた春山でも必需品です。

今年もどうぞよろしくお願いしますね。
Posted by tetk at 2009年01月04日 23:16
明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
今年も、拘り野外道具のご紹介楽しみです(笑)。
Posted by yone at 2009年01月05日 12:53
あけましておめでとうございます。
昨年の冬からスノーリング付けっぱなしの不精者です(笑)
昨年の今頃は、切込・刈込にスノーハイクに行きましたが、平日の晴れた日だったので、最高でした。
帰り道、一緒に行った部下が、どうしてもピッケルアイゼンを使いたいとタダをこねて、フカフカの雪にもかかわらず、付き合ったばっかに・・・
シャリバテ気味で、湯元のゲレンデのレストハウスに駆け込んで、無理矢理作ってもらったカレーは、本当に旨かったです(値段はさておきw)
今年も楽しい話題、楽しみにしています。
Posted by RPJJ at 2009年01月05日 15:43
新年明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。
雪山徘徊ですか〜いいですね。
いつか経験してみたいです。
やはり四季がはっきりしていると自然を楽しむ前に道具の微調整でも楽しめそうですね。
今年もtetkさんのご活躍楽しみにしています。
Posted by takapon at 2009年01月05日 18:27
新年、おめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

今年は私も十年ぶりに登山復活したいと思いまして、道具を準備中です。
ただ、今までがファミリー登山の延長みたいなものだったので、
先ずは奥多摩や秩父辺りの低山で慣らしたいと思います。雪山はまだまだですね。
Posted by wyatt at 2009年01月05日 19:37
yoneさん
持ちネタ少ないんで、プレッシャーかけないでくださいよー(笑) 何か見つけたら載せますので。

今年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by tetk at 2009年01月05日 20:04
RPJJさん
クサレ雪にアイゼン・・・昨年嫌と言うほど堪能しました。辛いですよねー。日光だとそれこそラッセルになったんじゃないですか?

今年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by tetk at 2009年01月05日 20:09
takaponさん
季節ごとに全く違った景色を楽しめるのは本州の特権ですね。夏に行く気が起きない近場の山でも、雪が降れば行きたくなります。

今年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by tetk at 2009年01月05日 20:12
wyattさん
10年前とは登山用具もずいぶん変わりましたよね。でも私の場合、ほとんど当時の道具のままですが・・・。唯一当時のもので使えないのは入らなくなったウェア類くらいかな(笑)

今年もどうぞよろしくお願いします。
Posted by tetk at 2009年01月05日 20:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google+