2008年10月15日

AUTOCORD作例 その2

autocord004.png

先日の南ア行きで壊れたAUTOCORDが修理から戻ってきました。前に修理/オーバーホールをしたお店で無償対応してくれたんです。中に入ったまま取り出すことができなかったフィルムも大丈夫。4枚撮り終わった時点で壊れたので5枚目以降は無駄になってしまいましたが、撮影済み分だけでも救済してもらえたことが嬉しかったです。

で、残っていた写真ですが、構図的にまったくダメダメ。混雑した時間帯のすれ違いもできない細い木橋の上で、人の切れ目を見計らって急いで三脚を立てるような状態だったこともあり、ピント合わせが精一杯で構図も何もあったもんじゃありませんでした(という言い訳にさせておいてください)。そこで、画像はフィルムからかなりトリミングして周りをカットしています。

それにしてもROKKORレンズは凄いですね。細部まできれいに写し撮っているんじゃないかなと思います。これで紅葉を撮りに行きたいけど、今年は無理かなあ。
ラベル:カメラ
posted by tetk at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真生きてて良かったですね〜
しかも、味のある写真です。


私も来週の3連休は軽登山?の予定です。

紅葉が撮れれば良いのですが!
Posted by Drake at 2008年10月18日 10:48
Drakeさん こういう景色に出会えるとほっとしますね。

赤城山や尾瀬の紅葉が今ピークみたいですから、2週後には九州まで南下してるかな? 写真、期待してます!
Posted by tetk at 2008年10月18日 16:15
いい写真ですね。
LX3だとNDフィルターが付けられるようになってるので、いくらかカバーできそうですね。・・・チャレンジします。
Posted by yone at 2008年10月20日 14:34
yoneさん LX3を買ってしまったんですか? 凄い! サイトへアップされるのが楽しみです。私は当分LX2と銀塩で賄いますが、オリンパスのマイクロフォーサーズ+単焦点レンズが出たら飛びつきそうです(笑)。
Posted by tetk at 2008年10月20日 20:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Google+